工場の覗き穴

篠原刃型とは・・・・・

有限会社篠原刃型

有限会社篠原刃型とは
弊社は1979年創業以来40年余スウェーデン鋼抜型の製造に従事してきました。
しかし近年、大量生産が海外へシフトしていき国内では少量多品種の生産が主になってきております。
その中で弊社は近年の少量多品種生産に対応するべくCAD/CAM裁断機を導入し少しでもお力になれるよう日々努力しております。

CAD/CAM裁断

CAD/CAM裁断

CAD/CAM裁断とは
抜型を作らずにデータから皮革などを切り出すことができる技術。
従来のスウェーデン鋼抜型と比べ、抜型を使用しないので
イニシャルコストを大幅に削減することが可能。又、抜型ではできない微細なデザインにも対応が可。
レーザーカッターとは違い超硬の刃物で裁断する為、焦げることもありません。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ